経営戦略としての「ワーク・ライフ・バランス」コンサルティング・支援事業

ワークライフバランスとは

最大の目的はコア(中核)業務への経営資源の集中

経営資源である「ヒト」の生産性向上を図ることにより、企業としての効率化、専門性、独自性、競争力を高める経営戦略の手段が当社が提案する「ワーク・ライフ・バランス」です。

ワーク・ライフ・バランス実現に向けて取り組むことで、企業は、労働者の意欲、能力、創造性を引き出して生産性の向上・経営の効率化を図ることができるとともに、優秀な人材の確保・定着が可能になり、少子化の抑制、労働力人口の確保等、社会全体の活性化にもつながります。個人の生活、企業の経営戦略、社会全体の活力の面で、相乗効果を生み出す「明日への投資」をサポートします。

当社のコンサルティングは「ワーク・ライフ・バランス」制度の導入にあたり、メンタルヘルス、作業環境・労働環境・人事制度、健康生きがいづくりといった職場・個人環境の多方面から提案します。

事業目的

当社のワーク・ライフ・バランスコンサルティング・支援事業は、以下の効果を目的としています。

優秀な人材の確保
人を大切にする魅力的な企業、「企業の社会的責任(CSR)」を果たす企業として、社会的評価が高まり、優秀な人材を引き付けます。

能力の活用・定着の促進
多様な人材が活躍できる職場環境・企業風土が無いと優秀な人材が定着しません。育児や介護、ボランティア、地域活動、自己啓発への志向など様々な特性を持つ働く人の能力を十分に引き出すことができます。

労働者のモチベーション向上
仕事と家庭・社会を共存させることにより、生活にゆとりが生まれ、就労意欲が向上し、職場で最大限の能力を発揮できるようになります。

効率的な業務体制の実現
働き方の見直しは、効率的な業務進捗方法、業務体制、組織・人員構成、人員配置、教育体制を実現するうえで重要な切り口になります。

リスクマネジメント
労働者が働きやすい環境を醸成し、企業の使用者責任・安全配慮義務を果たすことがリスクマネジメントの一環として求められており、ひいては心が健康な労働者を多く雇用することが組織としての活性化・健全化につながります。


WLBに取り組むメリット

優秀な人材の確保
人を大切にする魅力的な企業、「企業の社会的責任(CSR)」を果たす企業として、社会的評価が高まり、優秀な人材を引きつけます。

能力の活用・定着の促進
多様な人材が活躍できる職場環境・企業風土がないと優秀な人材が定着しません。育児や介護、ボランティア、地域活動、自己啓発への志向など様々な特性を持つ働く人の能力を十分に引き出します。

労働者のモチベーションの向上
仕事と家庭・社会を共存させることにより、生活や気持ちにゆとりが生まれ、就労意欲が向上し、職場で最大限の能力を発揮できるようになります。

効率的な業務体制の実現
働き方の見直しは、効率的な業務進捗方法、業務体制、組織・人員構成、人員配置、教育体制を実現するうえで重要な切り口になります。

リスクマネジメント
労働者が働きやすい環境を醸成し、企業の使用者責任・安全配慮義務を果たすことがリスクマネジメントの一環として求められており、ひいては心が健康な労働者を多く雇用することが組織としての活性化・健全化につながります。

お問合わせ

経営戦略としての「ワーク・ライフ・バランス」コンサルティング・支援事業
Happy&Work システム

株式会社人事情報システム / 社会保険労務士事務所「山口労務経営事務所」
山口市矢原1455-1プランドール矢原ビル6F

:0120-613-341

TEL : 083-995-2161 / 083-995-1451
FAX : 083-995-1452 / 083-995-2162

F お問合せ